マヂカルラブリー
スポンサーリンク

2020年M-1グランプリに優勝したマヂカルラブリー!
2人について調べていたら、ボケの野田さんはゲームを自作したり村上さんは本名が・・・・とかなりびっくりなことが判明したよ!

 

2020年12月20日 M-1グランプリ16代目王者になりました。

マヂカルラブリーはボケの野田クリスタルさん、ツッコミの村上さんから構成されています。

 

今回は二人について調べてみたらいろいろと面白いことが発覚したのでご紹介します。

mangachaclub

スポンサーリンク

M-1優勝マジカルラブリーのプロフィール

マヂカルラブリーのプロフィール

マヂカるラヴリー

漫才コンビプロフィール
コンビ名:マヂカルラブリー
所属事務所:吉本興業
結成年 :2007年2月
ネタの制作:野田クリスタル

野田クリスタルのプロフィール

野田クリスタル

プロフィール
芸名:野田クリスタル
本名:野田 光
生年月日:1986年11月28日
ボケとネタ制作を担当している。立ち位置は左。
血液型:A型
出身地:神奈川県
趣味:ゲーム、ゲーム作成

野田クリスタルさんはゲームが好きで野田ゲーという自作のゲームをバラエティー番組で披露したことがあるよ!
それがきっかけでアップルストアでも野田さんが作ったゲームをダウンロードすることができるよ!

野田ゲー野田ゲー

なんかファミコンを彷彿とさせるゲームですね

個人的にもも鉄(太ももが鉄のように硬い男てつじ)が一番好きです

太ももが鉄のように硬いので、敵の攻撃を太ももで受けていくリズムゲーのようなゲームです。

ちょっとスーパーファミコンのコントラスピリッツの見た目してて好きです。

 

勇者ああああというゲームバラエティー番組でも何度か野田ゲーは取り上げられており、野田クリスタルさんはゲストで何度も出演しています。

野田クリスタル

年末になると勇者ああああゲームオブザイヤーを発表。

ゲーム業界では超有名な構成作家の岐部昌幸(きべ・まさゆき)さん、ペンギンズのノブオに並んでマヂカルラブリーの野田クリスタルさんが参加しています。

 

野田クリスタル勇者ああああ

野田クリスタルさんは毎回ゲームオブザイヤーにはちょっぴりエッチなゲームをエントリーするのでここではちょっとご紹介できません。

 

野田クリスタル勇者ああああ

他の出演者たちが真面目に面白かったゲームを紹介している中、野田さんは男性向けのゲームを毎回紹介しているため勇者ああああではオチ担当という側面もあります。

 

野田クリスタル

ちなみに2020年はM-1だけではなくR-1グランプリも優勝している史上初のR-1とM-1同時優勝者です。すごいですね!

 

 

村上のプロフィール

村上

プロフィール
芸名:村上
本名:鈴木 崇裕(すずき たかひろ)
ツッコミ担当。
立ち位置は右。
血液型:O型
出身地:愛知県
趣味と特技:クイズ、読書、日本文学の研究、狂言、大量の酒を飲むこと。
好きな食べ物:ハンバーグ
嫌いな食べ物:しいたけ

 

マヂカルラブリーの村上さんの本名は鈴木 崇裕(すずき たかひろ)でした。

 

地味な名前だから本名かと思ってたにゃ!

ネットでも実は話題になっていました。

芸名の村上は「東京大学物語」という江川達也先生が描いたちょっぴりエッチな漫画の主人公の村上からとったそうです。

正式な芸名は2009年10月30日AGE AGE LIVEにて「村上飛車角抜きで斉藤」とかなり長い芸名を公表していますが、名乗ったところで滑るため村上に統一しているようです。

クイズが得意とのことなので来年はクイズ番組にどんどん出てきそうですね!

 

スポンサーリンク

2017年M-1での上沼恵美子とマヂカルラブリーの事件

マヂカルラブリー上沼恵美子

2017年のM-1グランプリの準決勝では「野田ミュージカル」というネタを披露。

独特の野田クリスタルワールドを展開したのですが、その時に審査員にいた上沼恵美子さんは酷評しました。

上沼恵美子さんが漫才を披露した後のコメントでマヂカルラブリーに「本気でやってるのか?」と問い詰められるシーンも。

それに対して野田クリスタルさんは「本気でやってます」と答えていました。

 

ネタを制作したのは野田さんなのですが、彼のネタはかなり独特なものです。

M-1で優勝した2020年でのネタは準決勝では「高級フレンチのマナー」、決勝戦では「つり革につかまらない男」を披露しました。

優勝した年の二つのネタに松本人志さんも「瞬間最大風速は一番だった」とコメントしています。

 

2017年ではその芸風が認められず、上沼恵美子さんには「よく決勝に残ったな」とコメントされていました。

2020年、ついにM-1優勝!上沼恵美子さんは3年前のことを忘れていた!

3年ぶりに準決勝に残り、「高級フレンチのマナー」のネタで準決勝2位通過を果たしたマヂカルラブリーは満を持して漫才が終わった後

「あの方のコメントを聞きたい」

と発言。会場もあの方に視線を送りました。

 

漫才ネタが終わった直後、審査員や会場は爆笑の渦にあったため上沼恵美子さんからマヂカルラブリーへのコメントを待つと一言

「申し訳ないけど、何のこと?すみません、忘れてる」

と忘れていたご様子。

 

3年前のあの辛口コメントをもらって、頑張ってきたマヂカルラブリーにはひどい仕打ちにゃ・・・
上沼恵美子さんもご高齢だから仕方ないのかにゃ・・・

 

とはいえ、上沼恵美子さんも他の審査員も準決勝、決勝のネタには爆笑していたようで最終的に僅差でマヂカルラブリーが2020年M-1王者に輝きました。

 

スポンサーリンク

まとめ

2020年M-1グランプリ王者のマヂカルラブリーの野田クリスタルさんの本名は「野田光」さん、村上さんは「鈴木 崇裕(すずき たかひろ)」でした。

 

2017年の辛口コメントを上沼恵美子さんが忘れていたため、気持ちのいいリベンジとはなりませんでしたが結果的に優勝できたので良かったですね!

 

今後は野田クリスタルさんはゲームバラエティー番組「勇者ああああ」で緊急出演すること

村上さんは来年からのクイズ番組にどんどん出演することに期待ですね!

おすすめの記事