鼓乃衛ケイキ
スポンサーリンク

音楽活動しているVTuberを探していたら鼓乃衛ケイキさんを見つけたよ!
現在はドラマーとしてVTuberでバンドを組もうとメンバーを募集しているみたい。調べてみたら前世(中の人)の多彩な趣味と活動に驚いちゃった。
今回はそんな鼓乃衛ケイキさんの前世について調べてみたよ!

 

 

mangachaclub

スポンサーリンク

鼓乃衛ケイキの前世(中の人)を調査!

2018年8月19日にVtuberとして鼓乃衛ケイキさんがでびゅーしました。

鼓乃衛ケイキさんのプロフィールは以下のように公開されています。

プロフィール

名 前:鼓乃衛ケイキ

誕生日:199〇年7月8日

一人称:俺、私
バーチャル居住地:関西→関東

好きなもの:お酒(焼酎以外)特に日本酒が好き うどん、麻婆豆腐、ロールキャベツ

趣 味:弓道・楽器演奏(特にドラムやピアノ)・自転車・ゲーム(主にRPG)アニメ(声優さんとか作監さんとか、ガチで詳しい)、読書(濫読派)、 料理、卓球、書道

活動内容:ゲーム実況、雑談放送、ラジオ放送、ドラム、カリグラフィーアート、声劇、ナレーション…etc

本人曰くもっと早くデビューした自己紹介動画をアップするとでしたが・・・

Vtuberになったきっかけは「VRチャットにもともといたが、友達にVtuberになってみないか?」と誘われたとのこと。

元々はバーチャル関西に住んでいたが今はバーチャル関東に移住したそうで、たまに放送中にバーチャル関西弁が出ています。

 

というか趣味の幅が広い!

 

文系の書道や英語、運動系の自転車や弓道、卓球 なんでもできちゃうんだね!

そもそもVTuberとはどんなことをする?

 

VtuberはバーチャルYouTuberの略です。YouTuberは有名どころでいうとヒカキンなど普通の人間がうつっているのが一般的ですが、バーチャルYouTuberは仮想キャラクターが主役なんです!

美少女系のキャラクターやダンディなおじさんまで、本物の人間のような動きをしながら動画配信をしていきます。ブームに火が付いたのは2017年ころで、人気キャラクター「キズナアイ」さんは150万人以上のチャンネル登録者がいます。

最近はバーチャルYouTuberがメインのチャンネルがBSで放送されるほどの人気に。海外からも注目されており、今最も勢いにのっているYouTuberともいえますね。

バーチャルYouTuberは3DCGのキャラクターが出演し、声は人間が担当しています。しかし中には機械音のような声で話したり、各キャラクターの個性を活かした仕様になっています。

そのため本当に人間のような錯覚にとらわれそうな、リアルなキャラクターになっています。美少女系キャラクターが最も多く、男女関係なく視聴者から人気を博しています。

 

スポンサーリンク

鼓乃衛ケイキの前世(中の人)が多趣味なのは両親の影響?

2020年12月のゲーム実況生放送にて多趣味であることと、そうなった経緯を話してくれました。

多趣味なのは両親の影響が大きいかな
幼稚園入る前からピアノをやっていた。父がギターをしていて、母は調理師免許を持ってて料理が得意。その影響を受けてか音楽と料理が得意。
小さいころから習い事は沢山していて、塾も2つ通っていた。
中学では卓球部、高校では弓道をしていた。大人になって(2015年~)からドラムを始めて今Vtuberでバンドメンバーを探しているところ
また、ツイッターでは趣味についてこう話す

Twitterでは得意な料理の写真をアップしていることが多い。

鼓乃衛ケイキ2

鼓乃衛ケイキ3

男性にしてはかなり手の込んだ料理をしているようです。

とってもおいしそうにゃ!

 

スポンサーリンク

鼓乃衛ケイキは怖がり?ホラーゲームを実況している

【 影廊 】僕でも怖がれるホラゲがあるらしい。」という生配信でのゲーム実況を2020年10月27日から放送開始。

影廊はホラーゲームの中でもかなり怖い&難しい部類のゲームで、鼓乃衛ケイキさんもかなり手こずっている。

ホラーゲームに対して「自称ホラーゲームには強い」と話す鼓乃衛ケイキさんはゲーム中ほとんど怖がることなくプレイを進める

ゲーム自体がかなり難しいため、途中から初心者モードでプレイを再開することも。

また他にはホラーゲームのDeadbyDaylightも得意と話す。

他のVtuberの勇者 まるさん、ちかさん、モカさん 、夕真 トキさんとコラボ放送でカスタムマッチプレイもしている。

一緒にDead by Daylightのカスタムマッチで遊んでみたいにゃ!

 

現在は登録者900人台と収益化までもう少しです。

今後もファンを魅了する素敵なコンテンツを配信していってほしいです!

おすすめの記事